トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

勉強本2冊より

なぜ勉強するのか? について、私が好きなお二人の勉強本からみてみます。

勝間和代さんの「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」の見出しから抜粋してみます。

  • 自分が幸せになるために勉強しよう
  • この格差社会を子孫も含めて生き延びるために勉強しよう
  • 独立した自由人でいるために勉強しよう
  • 社会の動きについていくために勉強しよう
  • 勉強は幸せになるための先行投資

全くその通りだと思います。

次は、荘司雅彦さんの「最短で結果が出る超勉強法」 の見出しからの抜粋です。

  • 「知の力」を持つ者だけが成功できる時代
  • 勉強は「ローリスク・ハイリターン」な自己投資だ

どちらも、現代社会においては勉強することが自分の幸せに直結する、ということ、勉強は自分へのとても有効な投資だ、ということを主張しています。

それと、自分がこのお二人の生き方や意見に共感できる点は、どちらも「ワークライフバランス」を重視しているという点です。自分の知的生産性をどんどん上げていって社会の役に立つ仕事を効率的にやっていくことで、家族や友人たちとの時間も大事にすることができます。

「知」を身につけて、幸せに人生を生きるために、楽しく勉強していきますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設しました!

「効率10倍 知的生産術で弁理士試験1年合格を目指そう!!」を開設しました。

明日から、新年度が始まるので、いいきっかけになります。

ココログの機能をまだ十分に把握できていないので、初心者運転者ですが、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来予想図;このカテゴリーの説明

あなたの未来の目標はなんですか? 

私は、楽しく、早く、いい仕事をして、みなさんに喜んでもらって、自分も幸せに暮らしたい、という目標を持っています。そのために弁理士になって、知的財産権の専門家としてのスキル・能力を発揮していろんな仕事をしていきたいと考えています。

今後受験勉強を進める中で、こんな弁理士になりたい、こんな仕事をできるようになりたい、というイメージを明確にしていきたいと思います。

このブログにいらっしゃった方、こんな面白い仕事をしているよ、とか、こんな弁理士を目指している、などありましたら、気軽にコメントをいただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

人とつながる;このカテゴリーの説明

人と人のつながりを大切にしていきたいと考えています。

ここでは、素敵な人との出会い、人と人との触れ合いのなかで感じたことなどを記していきます。

このブログを通して、たくさんの人と人とのつながりができていきますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活習慣;このカテゴリーの説明

しっかりと勉強し、知的生産するためには、生活習慣も大事です。早寝早起きから、食事、適度な運動、そして睡眠。

心と精神的な健康や、タフさも重要になってきますよね。楽しく、元気に!が基本です。

と言いつつ、今日は、このブログの基本骨格をつくっていまうところまでやりたいので、少し夜更かし気味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成果10倍アウトプット;このカテゴリーの説明

具体的な勉強の内容を、「インプット」と「アウトプット」に分類してみます。

ここでは、「アウトプットすること」、すなわち「学んだことを外に表現して、インプットしたことを確立すること」に関して、記します。

学んだことをまとめて公開したり、模擬試験を受けたり、人に話したりすること、などでしょうか。

これについても、受験をめざす方、先輩がたのアドバイス、ご意見がいただけるとありがたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効率10倍インプット;このカテゴリーの説明

具体的な勉強の内容を、「インプット」と「アウトプット」に分類してみます。

まず、ここでは、インプットすること、すなわち「学ぶべき具体的な勉強内容」、を取り上げます。

基本書は何を使うか?受験機関はどこがいいか?から、短答式試験対策は何をどうやってやるのか?論文式は?などなど、です。

まだ、具体的になにも勉強をしていないので、これからどんどん情報を集めて公開し、実際にやるなかから、感じることなども含め、記していきます。

受験をめざす方、合格した先輩方のアドバイスやご意見などをお寄せくださるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強の基本的なコツ;このカテゴリーの説明

ここでいう、勉強の基本的なコツとは、本を参考にすると、まず勉強への取り掛かり時のこととして、

  • 勉強の内容そのものより、勉強をうまく続かせる仕組みづくり、意識づくりが大事。
  • 先達から、勉強の仕方をしっかり聞く。
  • 基礎を最初に徹底的に学ぶ。

などです。またこれらに加え、弁理士試験特有のコツがありそうです。例えば、先輩から聞いたのは、

  • 理系にとって難しい点は「法的思考になれること」なので、まずそこを意識して。
  • まずは、論文用の勉強を。短答からやると訳がわからなくなる。

ということがあります。

このような基本的なコツを、集めていこうと思います。

みなさんも、面白いコツがあれば教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道具を揃えよう;このカテゴリーの説明

ムギさんの知的生産術のポイントのひとつは、「道具」です。

そこで、道具をどう揃えるか、どう使いこなすか、などについて書いていきたいと思います。ここでいう道具とは、パソコン、携帯音楽プレーヤーなどのIT・情報機器をはじめ、速読術や親指シフト、筆記用具、歩数計や快眠マットなどまで、幅広いものを指します。

みなさんも使ってみていい道具があれば、教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ勉強するのか;このカテゴリーの説明

このカテゴリーには、弁理士を目指そうと思ったきっかっけや、どうやってモチベーションをアップするか、を書いていこうと思います。

意思が弱くて、「よし、勉強しよう!」と燃え上がっても、すぐ「あー、しんど。もうええか。」となってしまう自分をどうやって、うまく勉強するようにもっていくか。これがテーマです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログを作ったわけ

私は、つい最近弁理士試験を受けようと思い立ち、その勉強の記録と、他の受験生との情報交換ができればいいな、とこのブログを立ち上げました。

そもそも私は、「弁理士なんて、とても無理。」と受験することなど考えてもいませんでしたが、ムギさん(勝間和代さん)の本「効率が10倍アップする新・知的生産術-自分をグーグル化する方法-」を読んで心に強いインパクトを受け、自分が会社で特許に関連する仕事をしていることもあり、弁理士を目指すことにしました。

なので、このブログは、その本の内容を実践することを、主要なコンセプトとするつもりです。

このブログへいらっしゃった方、ぜひご一緒に、ワークライフバランスが整った素敵な人生を目指して、知的生産術を磨いていきましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年4月 »