« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

どんな資格を目指すか

何か資格試験を受けてみよう、と思い立って、どんな試験や資格を考えたかというと、

  1. 特許管理士                    ;民間資格
  2. サーチャー試験 (情報検索応用能力試験) ;公的資格
  3. 知財検定 (知的財産管理技能検定)    ;国家検定
  4. 弁理士                       ;国家資格

です。会社の仕事で、特許や情報調査の仕事をしているなかで、よく見かけたり、話にでてくるものです。

難易度は、自分のイメージで、上から簡単な順です。特許管理士は、軽く通信講座を受ければもらえる、比較的簡単なものです。サーチャー試験と知財検定は、その中にも「級」がわかれていて、上位の級は、それなりの勉強をしないと受からないというイメージです。サーチャー試験は英語力も必要なので、自分にとってはハードルが少し高いです。そして、弁理士は、国家資格だけあって、1年以上かなり気合いをいれて勉強しないと受からない、超難関試験です。

当たり前のことですが、「試験の難易度」とその「資格の有用性」は、比例関係にあります。はじめは、勉強をすることに慣れるために特許管理士からやって、知財検定に受かれば十分、くらいに思っていました。

しかし、無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法にも、「資格をとるなら最上級まで」とあり、せっかくとるなら、プレステージのある資格をとったほうがいいと考えました。弁理士は、これから社会的にますます重要になってくる知的財産権に関する業務をする場面において、プレステージ的に完璧です。なんせ、弁理士は、知的財産権における「弁護士」みたいなものですから。

そしてまた、難しいからこそ、きっとそれにチャレンジすることを通して、「勉強法」や「知的生産術」を身に付け、活かしていくことができるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

体力づくり

「知的生産の集中力をつけるために、体力をつける」 ということで、私のやっていることを紹介します。

  • 早寝早起きする。
  • 毎朝、ストレッチとジョギングをする (30分くらい)
  • 毎朝、大豆食品(納豆、味噌汁)を食べる。
  • 週に1~2回、スポーツクラブにいく。 (1回1~3時間くらい)
  • 夜、気分が向けばストレッチ。

どれもなかなか続かないので、「生活習慣記録表」を作り、上記項目ができたかどうか、○×でつけています。人間、実績を記録することは大事ですね。つけはじめてから実行率が上がりました。といっても、実行率はいまだ60%くらいですが・・・。

今後も、体力の向上に励んでいきたいと思っています。ムギさんのような自転車での移動も、今後検討の余地がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予備校の検討

予備校(弁理士試験受験機関)の講座を受講するか、自学で頑張るか。これが、まず悩みどころです。講座を受講するにしても、住んでいるところの地理的に、東京まで片道2時間かかるので、通信講座になります。

ひとまず、予備校の案内を取り寄せてみました。

  • 東京リーガルマインド(LEC)
  • Wセミナー
  • 代々木塾

どれも、3月下旬にネットで申し込んだところ、1週間以内くらいで到着しました。

LECの案内が一番きれいで見やすいです。Wセミナーの案内には、入門講座第1回のDVDが同封されていました。代々木塾は今年度の案内がまだできてなくて、昨年度(平成19年)の案内でした。

LECとWセミナーの、ひととりの講座がパックになっている「1年合格パーフェクトコース」で、通学が約50万円、通信が約60万円するんですね。代々木塾は、単品でいろんな講座があるようですが、足していくとこのくらいの金額にはなりそうです。

これ以外にも、各種の法文集や参考書を買う必要がありそうで、あらためて合格のためには、お金がかかることを認識しました。自分はなんとしても1年で合格したいので、受講が非常に有効な手段であることはわかっているのですが、費用の面から躊躇してしまっています。

既に、それぞれの予備校で基礎講座が始まっているので、なるべく早く決断をするつもりです。

なにか、アドバイス、いい情報などありましたら、教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

レッツノート買いました

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法に、「何はなくともノートパソコン」とあるので、思い切って買いました。

  • 機種:パナソニック レッツノートY7 (CF-Y7CWHAJR) 
  • 購入日:2008年4月19日(土)  先週の土曜日
  • 購入したお店:秋葉原のツクモパソコン本店
  • ソフト:マイクロソフトOffice2007
  • 同時に:イー・モバイル「にねん」プラン契約、通信カード(D02NE)付属
  • 支払:クレジットカード 一括

これまで使っていたパソコンは、富士通FMV-BIBLOの2002年冬モデルで、相当遅くなっていましたが、お金に余裕がないので、ストレスを感じつつも我慢して使っていました。

でもやはり、知的生産性の向上のためには必須の道具なので、なんとか手に入れたいと思い、生活にかかるお金を見直し管理すること、および、なるべく安く手に入れる方法を検討すること、によりなんとか目途がついたので、買うことにしました。

なるべく出費を抑えるべく、新聞をやめ、なるべく外食はせず、電気代節約のため冷暖房はいれず冷蔵庫を弱に設定し、ガス代節約のため風呂は湯船に湯をためずシャワーですまし、ガソリン代節約のため自動車はこまめにアイドリングストップすることにしました。そして、家計簿をつけ始め、お金をきちんと管理し始めました。その結果、ある程度のお金が、確保できることがわかりました。

機種は、本でもその使いやすさから一押しの、レッツノートのYシリーズがどうしも欲しかったので、いろいろ調べました。お店は、クレジットカード払いでも現金と同じ値段のツクモで。価格.comで下調べした値段を言ったらそれなりに値引きをしてくれました。そして、ちょうどイー・モバイルのキャンペーンで、2年契約をすれば、パソコン価格を3万円引きしてくれたので、それを利用しました。カード払いは、一括払いだと無利子で支払いが約2か月先になるので、助かります。安いお店では、カード払いだと、値段が現金に比べて3ないし5%高くなることが多いのですが、ツクモは現金と同額なのでよかったです。あと、もうすぐ夏モデルが発売になるので、価格的にいい時期なのではなかったかと思っています。買った後でさらに値下がりしてたら悔しいので、その後、価格.comは見ていませんが。

いまこのブログも、レッツノートでうっています。なかなかいい感じで、使っていて気分よく、買ってよかったと喜んでいます。あとは、クレジットカードの引き落とし日まで、節約生活を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

ブログ改装オープンしました!

ブログを改装しました。

  1. ブログサービスの種類をココログフリーから、ココログベーシックへ変更し、引っ越しました。
  2. ブログのタイトルを変更しました。

1. ブログサービスの種類をココログフリーから、ココログベーシックへ変更し、引っ越しました。

記事の下に出る広告が目障りなので、サービスを1つ上のものに変更しました。そのために、@niftyの接続サービス(お手軽1コース 263円/月)に入会しました。わずかな金額で広告がなくなるので、そうすることを選びました。

このサービス変更の場合は、アドレスは引き継ぎできませんので、引っ越すことになりました。記事は、ココログに書き出し/書き込みの機能がありますので、それを使って引っ越ししました。

2. ブログのタイトルを変更しました。

これまでのタイトルは、「効率10倍知的生産術で弁理士試験1年合格を目指そう!!」にしていましたが、少し長いので、コンパクトに、「桃次郎のお勉強しよう!!」としました。サブタイトルに、これまでのタイトルをもってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

特許庁へ受験願書提出

4/3日に仕事の出張で東京へいく行く機会があったので、特許庁へ弁理士試験受験願書を提出してきました。初めは郵送で提出するつもりだったのですが、自分の勉強への気持ちを盛り上がるかなと思い、直接特許庁へ行って提出してきました。

特許庁は以前にも仕事で数回行ったことがあったのですが、今回はこれまでと違って少し緊張した気持ちで訪れました。入り口で手荷物検査を受け、庁内へ。すると入り口を入ってすぐのところに、目立つように弁理士試験願書提出場所の案内板が立っていました。、それにしたがって、特許印紙の販売窓口で、特許印紙を買い、提出場所へ。前にちゃんと、印紙を貼るための台がおいてあり、そこで持参した顔写真と印紙を願書に貼った。そして提出場所の方へ提出。簡単な書類チェックがあり、「弁理士試験受験願書受領証」をいたたきました。ちょうど昼休みの時間だったからか、私以外にも次々と人が訪れ、願書を提出していました。

これで、私も正式に受験生となりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

受験願書取り寄せ

試験は、自分は来年度(平成21年度)が本番ですが、「場慣れ」と「アウトプットの練習」のために、今年(平成20年)の弁理士試験を受験してみます。

なにはともあれ、受験の申し込みが必要です。願書は特許庁のHPで取り寄せができます。記入用の用紙が送られて来るとと思っていたら、そんなことはありません。HP上で、自分の氏名などの情報を打ち込むと、全部印刷された「受験願書」が出来上がって郵送されてきました。さすが、特許庁だと感心しました。

【願書請求の流れ】 

(インターネットによる弁理士試験願書請求受付は、2月1日~3月30日でした)

  1. 特許庁のHPの願書請求コーナーにて、メールアドレスなど打ち込み
  2. 登録確認メールがきた
  3. そこに記入されたアドレスにログイン
  4. フォーマットにしたがって、必要事項記入をした
  5. 完了!
  6. 受験願書が郵送されてきた(1~2週間程度で)

受験願書の提出期間は、4月1日~10日までで、もう始まっています。今から、受験料の「特許印紙」を買いにいってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

amazonアフィリエイト設定できた

他の人のブログで、よく、本の題名をクリックしたら、amazonのHPに飛んで、その本の内容が見れて、購入できるようになっていますが、これは、どうやっているのだろうと、不思議に思っていました。このブログを立ち上げるために、ブログの作り方本を読んで勉強していくと、それが、アフィリエイトの設定によるものだということがわかりました。このブログでは、勉強に役立つ本の紹介をどんどんしていきたいので、ぜひそれを利用したい、と思いました。

そこで、さっそくやってみました。

  • 3月29日:amazonのHPにて、「amazonアソシエイトプログラム」の申し込み方法を確認。すると、ブログが出来てないとダメということがわかった。
  • 3月30日:このブログ開設
  • 3月31日:「amazonアソシエイトプログラム」に、このブログのURLをもって、申し込み
  • 4月1日:amazonより、「アソシエイト・プログラムへの参加が承認されました」とのメール連絡がきた
  • 4月1日:記事(弁理士試験ノウハウ書)にリンク貼り付けOK!

やりました。できました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gmail設定完了

今までメールは、yahooをメインにしていましたが、「グーグル化」ということで、Gmailを使いこなすべく、3月30日にアカウントを取得しました。そして先ほど、やっと、いろんな設定が完了しました。

  • プロバイダのアドレス、@niftyのアドレス など、全てGmailで、受信と送信ができるように設定
  • それぞれが、ちゃんと機能することを、お互いにメールを送受信して、確認

かなり苦労しましたが、上手くいくようにできて、ほっとしました。これで、自分も少しは、「グーグル化」したかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

弁理士試験ノウハウ書

弁理士試験受験のベーシックな入門書は、以下の2冊でしょう。

弁理士試験への招待 改訂第2版

弁理士試験・代々木塾式合格法―はじめての受験から最終合格まで完全サポート

どちらも、弁理士とは?から、試験の概要、何を勉強すればよいか、具体的方法など、きっちり書いてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »