« 勝間和代7つのフレームワーク力を読んだ | トップページ | 知財関係電子法文集申し込んだ »

2008年6月23日 (月)

レッツノート使い心地レポート

レットノートを使い始めて、2か月になりました。ムギさんの効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法とを読んで、まずは実践とお金をなんとか工面して購入しました。先日には、そのカード払いしていた代金の引き落としも完了し、これで名実ともに自分の愛機になった気がします。
eries.mさんからもコメントをいただいていましたので、使い心地レポートをしたいと思います。

パソコンの使い心地は使う人の使用環境しだいだと思いますので、まず前提条件として、私の使用環境を説明しておきます。

私の使用環境

  • ほとんど、デスクトップとして使用
  • たまに出かける時にモバイルとして持っていく

私の普段の行動は、車で約10分の勤務場所と自宅との往復で、会社では会社支給のパソコンがありますし、短い通勤時間中にも使うことはありませんので、レッツノートは会社には持っていきません。
私は仕事柄、外まわりや出張にほとんどいかないので、ほぼ自宅でデスク上において使っています。

その使用環境での、良いと感じる点、悪いと感じる点をまとめてみます。
(機種:レッツノートY7 CF-Y7CWHAJR)

良いと感じる点

  1. デスクトップとしてもストレスなく使える
    ・画面表示精度が高いので画面表示領域が広い(エクセルやワードを使うときに大きく広げられる)
    ・キーボードが大きく使いやすい。
    ・Windows Vistaでも処理速度が十分
  2. モバイルとしても持っていきやすい
    ・軽くて、しっくりなじむ手触りと形
    ・ホイールパッド(モバイルの時のマウスの働きをする)が使いやすい

悪いと感じる点

  1. デスクトップで使用の場合:
    画面表示精度が高いので、字が小さいと感じる
  2. モバイルの場合:
    けっこう厚みが嵩張るので、他の書類が多い時は、カバンが膨らんでしまうので持っていきたくない

といったところでしょうか。
私の現状の使い方ではモバイルとしてあまり使いこなしていないので、レッツノートの機能を生かしきれておらずもったいないかもしれません。
しかし、デスクトップとして使っても、十分なスペックですし、時々出かけるときには、勿論モバイルとして活躍してくれるので、便利です。
またこれからは、講座を受講するなどのために東京に出ることも多くなると思うので、その時には大活躍してくれると期待しています。

最後に、いままでの古くて重くて遅いノートパソコンから、今回の新しいレッツノートに買い替えて、使ってみて良かったことをまとめます。

古いパソコンからレッツノートを買って使ってよかったこと

  1. ストレスなくネットにアクセスでき、ブログを充実できている
  2. 購入するためのお金を管理する必要ができ家計簿をつけ始めた
  3. 出先でネットに繋げるという体験で自分の世界感が広がった
  4. ワード、エスセルなどが高速ででき、資料作成をたくさんするようになっている
  5. 知的生産術、ビジネス思考力が少しずつ高まっていく実感を感じることができる

以上です。 次は、親指シフトと、マインドマップを取り入れていく予定です。あとはできれば、ムギさんが講師をされるフォトリーディングを受講したいですね。

みなさんは、どんな道具を揃えていますか? そして良かったことはどんなことですか?

|

« 勝間和代7つのフレームワーク力を読んだ | トップページ | 知財関係電子法文集申し込んだ »

2.道具を揃えよう」カテゴリの記事

コメント

早速レポートありがとうございます。
桃次郎さん、ずいぶん活用なさっているようですね。ご自分でも仰っているように、このブログ、どんどん「本格化」してらっしゃいますのもレッツノートが活躍しているのですね。

さて、レポートお願いしていたのは、私も勤務先まで徒歩&バスでほぼ15分くらいですし、出張も殆ど無くて、活用できる部分があるのかな?と危惧していたからです。
桃次郎さんのレポートを読んで、自宅でノートPCとしても使い勝手が良いようなので、次回の買い替えには是非、と思っています。

さて、わたしももう少しでブログ開設までいけそうです。
とりあえず、昨日IDを取得したところです。そこで力尽きましたので、今は「非公開」。
勝間さんが仰るように、ブログのタイトルひとつにしてもいろいろと考えますので、勉強になりますね。
これからも、参考にしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

投稿: ereis.m | 2008年6月23日 (月) 22時58分

ereis.m さん、
使い心地レポートをしたら、すぐにコメントありがとうございまず。
このブログ「本格化」といっていただいて、とても嬉しいです。
レポートを書きながら参考になるかなと思っていたのですが、使用環境が似ているようで、参考にしていただけて良かったです。
ブログ開設までもう少しとのこと。ぜひ頑張って楽しいブログにしてください。「公開」を楽しみにしています。
私もこれからも頑張ってさらにいいブログにしていきたいと思っていますので、こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

投稿: 桃次郎 | 2008年6月24日 (火) 23時59分

こんにちは。
以前ブログにコメントいただいた者です。

ノートPCを購入されたなら、知財電子法文集をお勧めします。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se456440.html

私はこれのおかげで短答に受かったといっても過言ではありません。
法文集をひく苦労をかなり軽減してくれます。
と言うか、それ以上に短答に効果を発揮してくれます。
(電子法文集発行者の回し者ではありません(笑))

弁理士試験の勉強頑張ってください~。

投稿: はは | 2008年6月25日 (水) 05時35分

ははさん、

先日は、ブログにお邪魔しました。
知財電子法文集ってのが、あるのですね。初めて知りました。
説明文を読むと、目的の条文にすばやくアクセスできるよう、いろんな便利な機能がついるとのことですね。せっかくPCがあるのだから、こういう道具を使うのも、勝間さんのいう「道具を揃えよう」の一環といえますね。
なにより、ははさんが、これのおかげで受かったというのを知り、せひ購入してみたいと思います。
いい情報をありがとうございます!

投稿: 桃次郎 | 2008年6月25日 (水) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/41627441

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノート使い心地レポート:

« 勝間和代7つのフレームワーク力を読んだ | トップページ | 知財関係電子法文集申し込んだ »