« 条約・著不の法文マインドマップ描き&過去問集1回目最後まで終了 | トップページ | 受験票が届いた »

2009年5月 7日 (木)

「勝間和代の人生戦略手帳」先行予約の申込みをした

「勝間和代の人生戦略手帳」の先行予約を申し込みました。

http://k.d.combzmail.jp/t/4k0o/80lpltw0yejb8iukrf

前この手帳の案内をみたときは、一見して「これ、大きそう」と思って、購入をパスするつもりでしたが、昨日の「勝間和代 オフィシャルメールマガジン」で、先行予約の案内があったので、読んだところ、大きさが、「ミニ6穴」とのことですので、案内をもう一度よく見てみたところ、これはいいと感じ、申込みをしました。

長年ものすごく気に入って使っている手帳が、「ミニ6穴サイズ」です。とにかくいつも持ち歩きたいので、胸ポケットに入る大きさがいいのです。だから、リングの大きさもなるべく小さいのを探して、今のものにしました。リングが大きいと、手帳が「ブタ」になってしまうでしょう。よく太く膨らんで「ブタ」になっている手帳を持ち歩いている人がいますが、あれはカッコわるいし、持ち運ぶのが大変です。なので、自分のは、小さいリングに入る分だけの必要最小限のレフィルを入れて、スリムにしていつも持っています。

「勝間和代の人生戦略手帳」の大きさを確認したところ、「約142×95×19mm」とあり、自分のを計ってみると、それよりほんの少し大きいくらいでほぼ一緒です。おまけにリング径が「10mm」と、これも自分のとほぼ一緒で、すごい!とびっくりしました。

やっと時代が、勝間和代さんが自分に追いついてきたか。。 と。

今はそのミニ6穴手帳を手持ちにして通常のスケジュール管理をし、従来の「勝間和代手帳」を家置きにして、家での詳細なスケジュール管理に使う、という使い分けをしていますが、新しい「「勝間和代の人生戦略手帳」は、これを1つでこなせるようになる可能性があります。

レフィルもいろいろ工夫があり、サポートメールもあるそうだし、これまでも十分に手帳を使いこなしてきたつもりですが、この手帳が手に入れば、これからはさらに、勝間和代さんとシンクロして、人生戦略を充実させていけそうです。

|

« 条約・著不の法文マインドマップ描き&過去問集1回目最後まで終了 | トップページ | 受験票が届いた »

2.道具を揃えよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/44934730

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝間和代の人生戦略手帳」先行予約の申込みをした:

« 条約・著不の法文マインドマップ描き&過去問集1回目最後まで終了 | トップページ | 受験票が届いた »