« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月21日 (月)

今日から仕事も親指シフトで

自分の人生の目標を達成するために、弁理士試験に合格するのと並行して、親指シフトをマスターし、ストレスなく高速なアウトプットをできるようになりたいのです。

自宅の練習である程度入力できるようになってきたので(といってもまだまだローマ字入力よりかなり遅いのですが・・)、今日から会社の仕事でも親指シフトの使用を開始しました。

今日一日親指シフトだけで過ごしましたが、遅さにいやになってローマ字入力に戻してしまう、ということはありませんでした。よかったよかった。

慣れで多少早くなってきたような気もします。

この調子で続けていけば、親指シフトがマスターできるぞ。 
頑張れ、俺!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

「やればできる」を読んだ

ようやく読みました、今話題の勝間和代さんの「やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力 」。

せっかく、1月の「やればできる」セミナーに申し込んでいるし、いつか読もうと思っていました。

この前の日曜日に、関西空港のロビーにTSUTAYAができているのを見つけ覗いたところ、「やればできる」が積まれているところに、勝間さんの直筆(?)らしきPOPが・・

これは買うしかない!と買い、さっそく羽田への飛行機の中でフォトリーディングし、その後、じっくり味わって読みました。

いままでの勝間さんの本と同様に、もしくはそれ以上に、読んでいて「自分にもできそう。よし実行しよう!という気が湧いてきました。

感じることのイメージを描くと・・

≪やろうと感じること≫

  • 自分の「強み」を決める
  • その「強み」に資源を集中する
  • 周りの人と協力しあう
  • 新しいことにチャレンジし、自分を変化させる
  • 「特異性」を磨き「希少価値」をつける
  • 人に貢献し、さらに自分を磨く

≪磨くべき自分の「強み」とは?≫

  • 他社や業界の動きを分析し、知財戦略(特に特許出願戦略)を立てること
  • その信頼性を上げるために弁理士資格を取る
  • 会社におけるグリーンテクノロジー(環境技術)知財戦略の第一人者となる
  • いろんな人と協力し持続可能で楽しい社会の実現に貢献する

という感じです。

なかなかイメージはいいかも。

ただ勝間和代さんの本を読んだときは、自分が何でもできそうな気がするけど、大事なのは、それが続くようにすることなのです。

まわりの人と一緒に楽しくやっていくようにしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親指ひゅんQを勤務先のPCに

親指シフトをマスターするために、会社(勤務先)の仕事でも親指シフトを使うようにしようと、会社の自分のPCに「親指ひゅんQ」を入れました。「親指ひゅんQ」は普通のキーボードで親指シフトがつかえるようにできるソフトです。

自宅のPCで練習して、上達したら会社の仕事でも使おうと考えていました。で、自宅でなるべく親指シフトを使おうと、毎日このブログを書こうと宣言したものの、なかなかそうもいかなくて、親指シフトを使う頻度が少なくて、全然上達しませんでした。

そこで、まだ上達してなくても、会社の仕事で使っていく事に方針転換することにしました。

今日会社のPCに「親指ひゅんQ」をダウンロードしてインスト-ルしました。やり方は前回自宅PCのときと同じように、夏のひこうき雲さんを参考にしました。

メモ帳では初めからうまく入力でききましたが、ワ-ドやインターネット・エクスプローラではうまく入力できませんでしたので、いろいろやった結果、[Microsoft IME Standard 2003] の[プロバティ]の[互換性]タブの「詳細なテキストサ-ビスを使用しない」にチェックを入れるとうまくいくようになりました!

今日は、その動作の確認をするところで終わったので、来週月曜日から実際に仕事に使っていく予定です。

あまりの遅さに仕事が進まずいらいらしてローマ字入力に戻すか、多少遅くても将来を夢見て親指シフトを続けるか、自分が試されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

国際特許流通セミナー2010申し込み

2010年1月25日(月)、26日(火)に開催される「国際特許流通セミナー2010」に参加申し込みしました。

独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)が、特許流通促進事業の一環として開催するもので、国内外の一流の方々が講演者やパネラーとなっているのに参加費が無料というお得なセミナーです。

このセミナーには数年前に1度参加したことがありましたが、その後毎年案内を受け取るもののあまり興味をひかれるものがなく参加していませんでした。

しかし今回は案内を見た瞬間、是非参加したい、と感じました。

今回は、「プロイノベーションの深化に向けて~グリーンテクノロジーの推進とその知財戦略~」がキャッチフレーズいうことで、環境技術(グリーンテクノロジー)と知財戦略という、自分が興味をもっており、かつ、今の仕事にも少なからず関係のあるテーマなのです。

上司の許可も得られたので、さっそく今日申し込みをしました。せっかくなので2日間とも参加し、1日目の夕方の交流会(これは有料)も申し込みました。

そこでどんな出会いやひらめきが得られるのか、今から楽しみです。

もしこのブログをご覧になって、私も参加する、という方がおられましたら、コメントやメールをお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

会社での業務提案プレゼンうまくいった

12月 5日 (土)の記事で、「全脳思考-行動するロジカル思考-でプレゼン資料づくり」を書きましたが、今日がその発表の日でした。なんとかうまくいき、ほっとしました。

タイトルは「他社特許解析からの知財戦略」です。

営業秘密ですので、あまり詳しくは書けませんが、基本は、特許情報を解析し「2×2マトリックス」で分類して、そのそれぞれの領域に応じた特許戦略を立てて実行していきたい、という提案です。

話の展開は、「全脳思考」の中の「スピーチの結晶」のテクニックを使いました。

それに加え、聞く人の興味を引き共感を得られるように、途中で笑いを取れるにようにも心がけました。

その結果、みなさんそこそこよく聞いてくださり、わかっていただけたようです。

今後、今回提案した手法を業務の中でもっと具体的に応用してみて、成果が出るようであれば、どこか外部の学会(?)とかで発表できたらいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

LEC講座の進捗

LEC弁理士講座の進捗です。

  • 論文マスター模試 前期第1クール 終了
  • 条文横断講座   7回 まで終了

条文横断校講座は少し遅れていますが、論文マスター模試は予定通りで、全体としてはまずまず順調です。

このところ、毎日、一週間があっと言う間にすぎていきます。この調子でいくと、短答試験がすぐきてしまいそうです。余計なことを考えずに、時間割を決めてこつこつやっていれば合格できる力はつくはずですので頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

新しいヨガ・ウエアを着てみた

勝間さんにならって週に3回スポーツクラブに通っています。筋トレのほかに柔軟性を保つために、スタジオプログラムでヨガやボディヒーリングもやっています。

いままで普通のトレーニングウエアでやっていましたが、ビランクスヨガやボディーヒーリングが少しできるようになってきたので、もっと楽しくやりたいとヨガ・ウエアを買いました。

ネットで検索したところメンズのヨガ・ウエアはあまりないようですが、「スリア」でよさげなのを見つけました。

Suria_4

Suria_6 

値段が少しお高いので躊躇しましたが、これで週3回のスポーツクラブ通いが楽しくなって運動を続けられるとなると安いものだと思い、えい、やっ、と購入しました。

そして今日初めて着て、ボディヒーリングをやってみました。

肌触りがよくて、軽くて、動きやすくて、気持ちいい!

インストラクターにもレッスン後「ウエアなかなかいいですよ」と言ってもらえ、気分もよかった。買ってよかったです。

運動を続けるための、これも仕組み化のひとつですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「モテ本案内51」 発刊記念 購入者キャンペーン申し込み

昨日の人生戦略手帳サポートメールにて紹介されていた書評ブロガーのsmoothさんのブログ「マインドマップ的読書感想文」をみたら、トップにモテ本案内51 が紹介されていました。

smoothさんの書評も面白かったし、発刊記念購入者キャンペーンもやっていたので、購入しキャンペーンに申し込みました。

この本は、本の紹介本であり、その本の書評をみて買うということになりました。世の中には本がたくさんあり、またそれを読んで紹介する人もたくさんいるのですね。改めてみなさんがたくさん本を読んでいることを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

全脳思考-行動するロジカル思考-でプレゼン資料づくり

会社で来週ちょっとした発表会があり、業務上の提案や成果報告などのプレゼンをします。

そのプレゼン資料づくりに、前に読んだ神田昌典さんの全脳思考 に書いてある方法をつかってみようと、ふと思い立ちました。

第6章 行動するための、ロジカル思考とは? より

  1. 2×2マトリックス
  2. スピーチの結晶

です。

今日、発表資料を途中まで作ってきましたが、ものすごくいいプレゼンができそうです。なによりこれらの方法を使うことで、自分でもびっくりするくらい色々な発想が浮かんできて自分が楽しんでプレゼン資料づくりができます。

まさに「行動するロジカル思考」を実感しました。

恐るべし全脳思考、恐るべし神田昌典。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

息子の高校入試模試の結果

息子は来年年明けが高校入試ですが、先日の模試の結果がでました。

なんとか第1志望校がA判定(合格圏内)でした。ただ、科目による差が大きく、試験ごとの波も大きいので、不安です。

塾の冬季講習も申し込みましたし、私の弁理士試験より早くこれからが追い込みです。自分も頑張りつつ、彼の頑張りを見ていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月 3日 (木)

勝間和代の「やればできる」セミナー申し込み

人生戦略手帳サポートメールで紹介された勝間和代の「やればできる」セミナーに申し込みました。明日(12月4日)発売の勝間さんの1年ぶりに完全書き下ろしの自己啓発書「やればできる」のエッセンスが皮膚感覚で身につけられ、すぐに行動に移せる、スタートアップセミナーです。

1月ということで短答試験の勉強に気合を入れる頃なのでどうしようかと少し悩みましたが、これを受けて時間の使い方が改善できればすぐにもとはとれると考え、えいやっ、と申し込みました。

今まで「生」で勝間和代さんを見たことがないので、このあたりで一度くらいお会いしたいとも思いまして。それに人生戦略手帳サポートメール定期購読者限定の特別優待で受講料もおとく、というのにも心が動きました。

来年のセミナーが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

合格者が掲載された官報をみて

LECのホームページで知って、官報に今年の弁理士試験合格者が出ているのを見ました。国立印刷局が「インターネット版『官報』」というのを出しているのですね。

平成21年11月26日の官報「号外(249号)」に出ています。

こうやって官報に載るなんて知りませんでした。ちょうど前には公認会計士試験合格者が載っています。公認会計士のほうが圧倒的に人数が多いですね。

来年の官報にこうやって自分の名前が出るかと思うと身が引き締まる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »