« 「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト を読んだ | トップページ | 知的財産法判例教室のマインドマップ作成中 »

2010年2月14日 (日)

大学の選び方の本を購入

アマゾンで、進路図鑑2010(週刊朝日ムック) 大学の選び方2010 (週刊朝日MOOK)大学図鑑! 2010 をかいました。

このたび高校入試に合格した息子に、高校入学前に志望大学のイメージをもたそうと考えてです。

高校の宿題で、入学して早々に「3年後の自分」についての作文の提出があります。それには志望大学を書くのが好ましいとのことです。それを受けて、校長先生との面談もあるらしいです。

入学の時からきちんと目標を持たす、というのはとても素晴らしいことです。

普段から色々話はしているのですが親の話だけだと視野がせまいので、ありがたいことにうちの息子は本(活字)を読むのが苦にならないので、客観的な情報を与えるために本を買って与えるのがいいと考えました。

アマゾンでたくさんある大学本の中から面白そうなものを選んだのがこの3冊です。ざっと私が読んでから、彼にわたそうと思います。

・・・

昨日本を買おうとしたときになるべく早く読みたくて、「Amazonプライム」の無料体験会員登録をしました。『1ヶ月の無料体験中は、対象商品をご注文いただくと「お急ぎ便」が何度使っても無料です。』 とのことです。

昨日の午後3時頃に注文したのが、今日の朝11時頃に届きました。とても早くてびっくりしました。社会のシステム化の進行を感じました。

上記の本以外にも、結局、女はキレイが勝ち 、他1冊を買いました。

これは、前から買おうと思っていた勝間本で、ついでに買いました。おもしろそうで読むのがたのしみです。

|

« 「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト を読んだ | トップページ | 知的財産法判例教室のマインドマップ作成中 »

1.なぜ勉強するのか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/47568692

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の選び方の本を購入:

« 「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト を読んだ | トップページ | 知的財産法判例教室のマインドマップ作成中 »