« 知的財産法判例教室のマインドマップ全部完成 | トップページ | 短答の過去問を開始 »

2010年2月23日 (火)

勝間和代の人生戦略手帳の使い方の工夫

「勝間和代の人生戦略手帳」を、サポートメール開始と同時の昨年の8月1日から使い始めました。ただ12月までは、「(旧)勝間和代手帳」(昨年のひとまわり大きい手帳)と並行して使っていました。

  • (旧)勝間和代手帳       ・・家置きして詳細を記録
  • 勝間和代の人生戦略手帳・・持ち運び用のスケジュール管理

と使い分けていたのですが、今年1月から、全部の機能を「勝間和代の人生戦略手帳」に集約しました。

その後の手帳の活用方法について書いていませんでしたので、この辺で少しまとめておきたいと思います。

≪標準の使い方で自分もしていること≫

  1. ミッションステートメントを記入
  2. 目標(10年後の目標、5年後の目標、3年後の目標)を記入
  3. 1年後の目標(四半期毎に)を記入 (以上をなるべく毎日ながめる)
  4. 目標管理シートに記入(KPI・中間目標を意識して)
  5. 月次スケジュールに予定を記入
  6. 今月のTo Do、今月のNot To Do を記入
  7. 気付いたことを、今月の気付きリストに記入
  8. 日次スケジュールを記入
  9. なるべく毎日その日の終わりに振り返りをして、KPIの達成度を記録する。
  10. 毎月の終わりにその月の振り返りをして、必要な記載は来月の欄に転記する。

≪自分なりに工夫している点≫

  1. ミッションステートメント,目標(10年後の目標、5年後の目標、3年後の目標)はなるべくサインペンやマーカーを使って、色鮮やかに描いている。またイラストなども入れてイメージしやすく。
  2. 手帳が分厚くならないよう、2週間に1回くらい日次スケジュールのリフィルを更新していく。軽いほうがいつも携帯するのに楽だから。量の目安は手帳自体のリングに余裕が十分にあるように。この手帳のリングはリング径が10mmと小さいのがとても気に入っている。
  3. ミッションステートメントのページ,月次スケジュールのページ,今日の日次スケジュールのページ、の3カ所に中仕切り紙をいれて、それぞれがパッと開くことができるようにしている。それぞれ色が違って耳がついている中仕切り紙で、それを持つと、目的のページをパッと開くことができる。良く見るのがこの3カ所で、そこが瞬間的に開けられるのはとても大切。
  4. 月次スケジュールは元から付いていたのに加えて、市販の2種類の月次スケジュールを追加してそれぞれ活用している。①元から付いていた月次スケジュールは色気がないので勉強内容概要の予定実績記録用に使用②市販もので土曜日は青で日曜祝日は赤の文字で書いてあり耳付きで目当ての月がパッと開けるもの。これを通常の予定管理に使用③市販もので「(旧)勝間和代手帳」でいえばプロジェクト型マンスリーシートに相当するような縦1列に書きこめるもので、日々の体調管理(起床就寝時間,運動量,食事など)を記入
  5. 日次スケジュールのページは時間記録部分を縦に2分割し、左欄に予定(計画)を書き、右欄に実績をかく。何時何分から何時何分までは何をした、を5分の単位で記録していく。これは「(旧)勝間和代手帳」の毎日の予定が2つの欄に分けて書けるようになっていて、それを1年間やってきて習慣になっており勉強時間の管理にとても便利なので、それを引き継いだものである。ただ、「(旧)勝間和代手帳」は紙面(大きさ)に余裕があったので、実績時間は1分単位で書いていたが、今の「勝間和代の人生戦略手帳」ではスペースが小さく細かくは書けないので、5分単位にしたが、いまでは余り細かく書いても面倒なだけなので、この手帳の大きさが気に入っている。
  6. 日次スケジュールのページの実績時間を、マーカーで色分けしている。勉強はピンク,運動は緑,ブログは黄色,親指シフト練習は橙,本読みが青、iPodで耳から勉強は青とピンクのツートンなどである。どれだけ勉強をやったかなどが一目でわかる。また予定も同じ色で色分けしておくと実績の差異もわかりやすいということに最近気付いたので、そうし始めた。
  7. 毎日の勉強時間をエクセルで計算して手帳に記録する。目標時間が達成できていたら○をつける。

ざっと思いつくのは以上です。

なかなか自分なりに工夫していて手帳を活用していおり、我ながら大したものです。これからもコツコツ改善してもっともっといい手帳にしていきます!

|

« 知的財産法判例教室のマインドマップ全部完成 | トップページ | 短答の過去問を開始 »

2.道具を揃えよう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/47646801

この記事へのトラックバック一覧です: 勝間和代の人生戦略手帳の使い方の工夫:

« 知的財産法判例教室のマインドマップ全部完成 | トップページ | 短答の過去問を開始 »