« 勉強時間のグラフです | トップページ | ブログを見やすくしていくつもり »

2010年2月28日 (日)

出版社の取材を受けた

昨日、ある大手の出版社様の取材を受けました。

なんと、このブログをみて問い合わせをいただきました! 「手帳活用術」を紹介する記事とのことで、このプログにお目をとめていただいたようです。

自分としては、出版社の取材を受けるようなこと初めでなので、ものすごくうれしくて、ハイテンションになってしましました。自分が「勝間和代の人生戦略手帳」(↓下の写真)をどのように活用しているか、を中心にお話をしました。

Photo

≪内容≫

  1. 編集者の方、ライターの方、カメラマンの方の3人と私
  2. 東京の貸会議室で
  3. 勉強にどのように手帳を活用しているかの紹介‥「勝間和代の人生戦略手帳」
  4. 普通の使い方と自分なりの工夫を
  5. 手帳と周辺グッズ(と私)の写真撮影
  6. 記事に載る名前は「桃次郎」で‥本名でなく、このブログで使っている名前に

≪感じたこと≫

  1. 編集者の方、ライターの方、カメラマンの方、みなさん、とても感じのいい方で、お話できるだけでも、きもち良くていい刺激を受けた。
  2. 編集者の方、ライターの方は、こちらが自然に話をできるように、うまく質問&リアクションしてくださり、盛り上がっていろいろお話ができた。さすがと感じた。
  3. 手帳を説明して話をしてる最中もぱしゃぱしゃと写真をとっていただいて、なんだか自分がすごい人になったように感じてうれしかった。
  4. 手帳とそれにまつわるグッズ、という「もの」を目の前にしてなので、話題が具体的でいいと感じた。抽象的な「勉強法」だとこうはいかないだろう。
  5. 自分の勉強法を認めてもらえたようでうれしい。
  6. この取材を受けたことで、人が見てくれているんだから、自分の勉強法を頑張ってもっと磨いていこう、とういうモチベーションがとても上がった。
  7. もしこれで桃次郎の記事が載った本が出版されたら、勝間さんのいう「目立つ力」の実践になる。=目立つことで「夢を早く達成できる」につながるかも。

≪十分に伝えきれなかったこと≫

  1. 私はかなり細かく手帳に記入しているので、「大変そう」という印象を与えたのでは?
  2. もしくは、「もともと勉強好き」「細かいことが得意」と思われたのでは?
  3. 本(例えは勝間さん)に書いてあることなどを、きちんと実践できる素直な人と見られたのでは。
  4. 具体的な手帳の使い方の話で終わったので、もっと「根本の思想」を伝えられなかったのでは?
  5. 「根本の思想」とは以下のようである。 
  6. もともと自分は、「めんどくさがり」で「勉強ぎらい」で、「おおざっぱ」で「いいかげん」で、「要領が悪い」し「ひとのいうことを聞きたくない」し、「大変なことはしたくない」という人だ。
  7. だから、ほっとくと、どんどんだらけて、仕事も勉強もできず、うつうつしてしまう。
  8. それがいやで、藁にもすがる思いで、勝間さんらのいうことをひたすら信じて、言われた通りのことをやろうとしている。(きっともともと要領がいい人は、自然にそこそこできるので、こんな管理(仕組み化)をしなくてもいいのだろう)
  9. 「どうやったら、こんな自分でもモチベーションを持てるか?」「どうやったら、きちんと勉強ができるか」、それを必死に考えてやってきている。
  10. 勝間和代さんがいいのは、「人間はもともと意思が弱い」「人間は長期的な目標を目指してコツコツ頑張るようにはできていない」(無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 など)という所からスタートしており、「だから、『仕組みづくり』が大事なんだ」といってくれているところ。そこがだめな自分にぴったりくる。
  11. 従って、今の手帳の使い方は、「細かくて大変」なことはなくて、「無理なく楽しく」できて、「これがあるから毎日充実し生活できておもしろく勉強ができる」ということ。
  12. そして、こんなもともとダメ人間だった自分がこんなふうにやっているとういう経験が、「やる気はあるけど、要領が悪くてうまくできない」という人の役に立てればうれしい。(そういうサポートをするようになるのが、自分のミッションステートメント、↓下の写真)

Photo_3

編集者さん、ライターさん、以上のこと、昨日お伝えしきれなかったと思いますので、これも参考にして、いい記事にしてくださいますよう、よろしくお願いいたします。

このブログにおいでくださったみなさん、記事の載った本が出版されるときには、このブログに書きますので、楽しみにしてください!

|

« 勉強時間のグラフです | トップページ | ブログを見やすくしていくつもり »

3.勉強の基本的なコツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。桃次郎さんは御自分の気持ちに素直ですね!簡単に出来る様で、難しい事なのでそこが、桃次郎さんの強みだと思います。沢山の方が、応援してくださっていると思います。私しの様に足を引っ張ろうとする者も、いると思いますので、ご用心を(笑)

投稿: おとら | 2010年3月 3日 (水) 12時50分

おとら さん、

そうですか!
自分の気持ちに素直なところが、私の強みだと。
自分で自分のことは良くわからないので、そうやって教えていただけると、へぇー、と分かりためになります。
足を引っ張るなんて、そんなことないですよ。
またよろしくお願いします!

投稿: 桃次郎 | 2010年3月 3日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/47686025

この記事へのトラックバック一覧です: 出版社の取材を受けた:

« 勉強時間のグラフです | トップページ | ブログを見やすくしていくつもり »