« 資格試験への挑戦とフィットネスクラブ通いの関係 | トップページ | 弁理士試験受験願書のこだわり »

2010年4月 1日 (木)

人生戦略手帳で1Qの振り返り=数値で評価する

「勝間和代の人生戦略手帳」の勝間和代さんからのサポートメールでお尻をたたいていただいたので、1Q(第1四半期 = 1~3月)の振り返りをしました。

≪手帳に書いていた2010年1Qの目標≫

  1. 親指シフト  ローマ字入力の速度を抜く
  2. 弁理士勉強 論文=基礎力完成,短答=実戦答練と過去問一通り
  3. うける技術  会話のときは常にでるように

≪目標の達成度≫

  1. 親指シフト入力速度測定 44文字/分 ・・達成率44/55=80%
  2. 論文=OK  短答=実戦答練=OK 過去問50%くらい
  3. うける技術 70%くらい

達成率は、トータルで、75%くらいでしょうか。

こうやって、目標を「数値」で決めて、そしてその達成度も「数値」で評価することがとても重要とのことですので、これでOKです!

これを元に2Qの目標と行動計画を修正して、今日からそれを達成するように行動していきます。

|

« 資格試験への挑戦とフィットネスクラブ通いの関係 | トップページ | 弁理士試験受験願書のこだわり »

6.生活習慣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/47970761

この記事へのトラックバック一覧です: 人生戦略手帳で1Qの振り返り=数値で評価する:

« 資格試験への挑戦とフィットネスクラブ通いの関係 | トップページ | 弁理士試験受験願書のこだわり »