« 息子の文理選択 | トップページ | 条文マインドマップにゴロを合体 »

2010年7月31日 (土)

娘の夏休みの自由研究

昨日に続き、子供関連ネタを。

娘は中1だ。夏休みの宿題で理科の自由研究があり、これは毎年、お父さん(つまり私)の手伝いが期待されている。

会社のみなさんの話しを聞くと、研究者の血が騒ぐのか、子供のをちゃんと手伝って、賞をとったりしているようだ。
最高で県知事賞をとった人がいる。たくさんの観測・測定をして仕上げたらしい。夏休みの理科の自由研究は、完全に親の腕のみせどころである。

だが、うちの場合は、娘から「なるべく簡単に、1日くらいでできるものを」という要望をいただくので、カワイイものに仕上げ、せいぜい担任の先生からの「いいのができたね」というおほめの言葉と、よくて市の作品展に出してもらえたくらいだ。

いつもの手順は、ネットで「理科の自由研究」で検索して、そこから選んで一緒にやる。実験のやりかたから、データシートも載っていて、世話がない。

とはいうものの、自分としては親子コミュニケーションのいい機会と考えている。

だんだんと父親離れしてきた娘と、あーだ、こーだと言いながら研究をするのを楽しみたい。

|

« 息子の文理選択 | トップページ | 条文マインドマップにゴロを合体 »

1.なぜ勉強するのか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/49016486

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の夏休みの自由研究:

« 息子の文理選択 | トップページ | 条文マインドマップにゴロを合体 »