« 論文再現答案をお見せします | トップページ | 「勝間塾」がおもしろそうだが我慢 »

2011年7月18日 (月)

口述試験の勉強を開始

論文試験(2次試験)に受かっているかどうかわからない今の段階では、どうも何もやる気がおきなかったが、気を引き締めて、今日から口述試験(3次試験)の勉強を開始した。
(論文の選択科目は免除)

落ちる可能性が高いのだから、来年に向けて論文試験の勉強を始めるか、とも昨日までさんざん悩んだが、わずかな可能性を信じて口述試験の勉強をすることにした。

手元にあった勉強法の本(下記した)の中から、これまでまったく見たことのなかった「口述試験」の部分をしっかり読みこんだ。

≪口述試験の勉強方法の参考にしたもの≫

  1. 最新版 演習問題式 弁理士になる最短合格法
  2. 弁理士 合格者に学ぶ勉強法
  3. 弁理士超効率合格法 (これのみ最近購入)
  4. 口述アドヴァンステキスト<平成22年度版>

これらのアドバイスに従い、まずは「過去問」を見た。かなリ難しそう。

相当細かいことまで聞かれるようだ。これらをすべて暗記→口から出てくるようにする必要があるのだな。

  1. 定義,趣旨
  2. 条文番号,条文の文言
  3. 要件,効果

これは気合いを入れないといけない。

|

« 論文再現答案をお見せします | トップページ | 「勝間塾」がおもしろそうだが我慢 »

4.効率10倍インプット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/52244752

この記事へのトラックバック一覧です: 口述試験の勉強を開始:

« 論文再現答案をお見せします | トップページ | 「勝間塾」がおもしろそうだが我慢 »