« 不合格 | トップページ | 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 »

2011年10月 4日 (火)

論文試験不合格通知

弁理士試験の論文式試験の不合格通知&成績を受け取った。

来年の論文試験に向けて、どのような勉強をするかを検討するために、今回の論文試験の自分の出来がどの程度だったのか、早く成績を見たかったのだが、やっと来た。

ランクは、

  • 特実 B
  • 意匠 C
  • 商標 C

であった。

ちなみに、それぞれのランクの得点率は、

  • ランクA 54%以上
  • ランクB 54%未満~51%
  • ランクC 51%未満~47%
  • ランクD 47%未満~43%
  • ランクE 43%未満~39%
  • ランクF 39%未満

とのこと。

これは本試験での答案の出来なので、自分の実力だと考えていいのだろう。自分の実力はこんなものということだ。

まずまずかな。DやE,Fが無いということで、そんなに無茶苦茶ではなく、一応基本は出来ていると考えていいだろう。

試験後に再現答案をつくっているので、あの答案で、この得点だということがわかり、非常に参考になる。これを読んでいるみなさんも是非参考にしていただきたい。

今後は、ここから全科目をAにしないといけないので、かなりの勉強が必要なことは間違いない。こつこつとやっていこう。

|

« 不合格 | トップページ | 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 »

3.勉強の基本的なコツ」カテゴリの記事

コメント

来年にしっかり繋がるような試験結果ですね。

私の方は特実D、意匠A、商標Eという何ともハチャメチャな結果で、じゃあ意匠については実力的にこれでOKかというと、来年は問題変わって採点者が変われば、DやEに成りうるわけで、今年の結果は結果としてもう封印しました。

全科目合格ラインに乗せる、そのための実力をつける、これしかありません。来年がすべてですからね。え、再来年の保険がある?これを考えちゃダメダメですよね。

とにかく、一に論文、二に論文、三、四がなくて五に口述ぐらいの覚悟で望みたいものです。

投稿: タケ | 2011年10月 5日 (水) 22時33分

こんばんは。
論文の成績、私はBFCでした。
桃次郎さんとは、意匠ですごい差がありますねcoldsweats01
結局、私は論文模試を一度も受けることなく、本番に臨んでしまいました。
全く自信がなくて、自分ではFFEくらいかなあと思っていたので、思っていたよりはよかったです。
桃次郎さんは、ゼミに入られますか?
梅田LECのA先生のゼミを受ける予定です。
お互いに来年合格を目指してがんばりましょう!

投稿: シュウ | 2011年10月 5日 (水) 22時33分

AEEでした、意匠商標まるで解ってないじゃん。ですね。まあ、7/3の実感そのままでした。

投稿: おー | 2011年10月 5日 (水) 23時56分

6日,7日と出張だったので返事が遅くなってすみません。


タケ さん、

科目によってかなりばらつきがでましたね。意匠が良いですが、それも実力とは限らないので封印するというタケさんの決意に感心します。
我々のような今年短答合格組にとっては、今年の論文合格者の中に入るのは免除組の人数からみても至難のわざでした。せめて今年の経験を来年に向けての肥やしにすることが大事だと思っています。
私も来年に全てをかける覚悟です。再来年の保険など、もちろん微塵も考えていません(と言いたいのですが実は時々頭をもたげるので打ち消しています)。
来年の論文本試までには全科目を余裕で合格ラインに乗せる実力をつけることに注力します。


シュウ さん、

たしかに意匠以外は私と一緒の成績で、意匠だけ大きく差をつけていまいましたね。
シュウさんも今年短答合格組でしたよね。論文模試を受けなかったのですね。それでここまでよく頑張られましたよ。
梅田LECのゼミですか。ゼミは勉強になると聞くので受けたいとも思いますが、梅田まで片道1時間半かかるので時間効率を考えてやめときます。
今までどおり通信(今年は凝縮塾をします)でやって、模試だけ受けに行くパターンです。
来年合格を目指してお互いに頑張りましょう!


おー さん、

意匠商標はつらいようですが、特実は良くて合格ラインですね。きっと論文答案を書く実力は持っているのでしょうね。
来年に向けては意匠・商標に注力ですね。一緒に頑張りましょう。


みなさん、試験の成績とともにコメントや励ましのお言葉を書き込んでいただきありがとうございます。
結果は各人各様でいろんな思いをしていらっしゃいますが、みなさん同じように弁理士合格に向けて熱い思いを持って真剣に取り組んでいることが伝わってきます。
こうやって励ましあえる仲間がいることをうれしく思います。
ぜひみなさん来年一緒に最終合格し、同期の弁理士として活躍しましょう! 
来年合格できたら、このブログを読んでくださっているメンバーで大阪か名古屋で祝勝会をしませんか。それを励みに勉強を頑張ることにします。

投稿: 桃次郎 | 2011年10月 8日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/52909372

この記事へのトラックバック一覧です: 論文試験不合格通知:

« 不合格 | トップページ | 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 »