« 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト | トップページ | 論文勉強振り返り-その3_凝縮暗記カード法 »

2012年7月16日 (月)

論文勉強振り返り-その2_体調管理

論文勉強の振り返り-その2は、体調管理について。

今回の論文試験に向けての勉強できつかったのは、体調を維持しつつ勉強時間を捻出すること。体力とメンタル力の勝負。

今年の勉強期間の途中で、生まれてから今までなったことのなかった「肩こり」をするようになった。肩こりになると集中できない。少し無理をして勉強を重ねると疲れがたまりすぐ体調不良になる。

2月に体調不良となり気をつけたが、また4月に体調不良となり勉強時間が激減した。

そこで対応策は以下の通り。

  1. 早寝早起き (22時就寝目標、5時起床目標)
  2. 朝のストレッチとジョギング、10時15時にストレッチ
  3. 週3回のスポーツクラブ通い(筋トレとヨガ)
  4. 会社の仕事は早く終わらせる(5時半帰宅目標)
  5. 休日は勉強1時間毎に休憩とストレッチ
  6. これら毎日の体調管理を手帳に記録しチェック

ま、ひとことでいうと、「無理をしない」、ということだ。仕事も家のことも遊びも、やりたいことがたくさんあるなかで、やることを絞って大事なことに集中する、「選択と集中」。

これらの目標の達成率は6~8割程度だが、なんとかそれで論文本試験まで体調を維持することができ、本試験中も集中力を保てた。ぱっちしだ。

年齢的に20代30代の人とくらべて、40代ではこのような体調&メンタル管理が大事だ。今年になって特にこれを感じた。

|

« 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト | トップページ | 論文勉強振り返り-その3_凝縮暗記カード法 »

6.生活習慣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/55206738

この記事へのトラックバック一覧です: 論文勉強振り返り-その2_体調管理:

« 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト | トップページ | 論文勉強振り返り-その3_凝縮暗記カード法 »