« 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 | トップページ | 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト »

2012年7月11日 (水)

論文本試終わった

先週の日曜日(7/1)に弁理士試験の論文式筆記試験(必須)を受けてきた。雨の近畿大学だった。

しばらくこのブログも休んでいたが、やっと一息ついたのでこうして書いている。

今年は、通算4年目の受験になる。3年目の昨年やっと初めて短答をクリアして、論文を初めて受ける事が出来た。今年は短答免除で論文から受験。昨年は初めての論文試験で要領がよくわからなかったが、今年は2回目なので要領もわかっており、なんとか実力は出し切れた。

ただ、どの科目も時間ギリギリで、最後は尻切れトンボぎみになった。実力は出し切れたが、その実力自体が不十分だったということだ。

終わった翌日から再現答案を作成し始め、この前の土曜日に完成した。再現答案を作成する前に論点や解答をみてしまうと、再現答案の再現性が悪くなると考え、それまで何も見なかった。完成してから、特許庁の公表論点とLECの解答速報をみて、自分の再現答案を確認した。

昨年よりは出来ているが、いろんなところでミスっている。合格可能性は、欲目でみて五分五分といったことろだろうか?

また後日、再現答案をこのブログにアップする予定。

|

« 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 | トップページ | 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト »

5.成果10倍アウトプット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/55173018

この記事へのトラックバック一覧です: 論文本試終わった:

« 3年振り返りと、凝縮論文対策講座を開始 | トップページ | 論文勉強振り返り-その1_やったことリスト »