« 論文勉強振り返り-その4_この1年の勉強時間グラフ | トップページ | 口述試験の勉強-過去問を四法対照へ »

2012年8月17日 (金)

口述の勉強開始

弁理士試験の3次試験(最後の関門)である口述試験の勉強を開始している。

まだ2次試験の論文試験の結果発表が9月20日とずいぶん先で、結果がわかってないので、やる気がもうひとつ出なかった。論文試験から時間がたって、再現答案を見直すにつれ、不出来な点が目についてきて、論文試験の合格が遠のいていくような気がしてきているからなおさらだ。

しかし、もしかしたら合格できているかもれない、と希望をもって、もし合格できたとすると、もうそろそろ口述の勉強を始めておかないと間に合わないな、となんとかLECの講座をみることでやる気を出すようにしてきた。その甲斐あって、昨日、今日くらいでやっとやる気が出始めたところだ。

これまでにやったことをまとめると・・・

≪これまでにやった口述試験の準備≫

  1. 7/16 「あなたの口述スキルをチェック!」口述対策講演会(後講師:LEC梅田本校にて)
  2. 7/21 口述アドヴァンステキスト<平成24年度版> 購入(下のWeb講座2件と共にLECに発注:クーポン大作戦15%割引使用)
  3. 8/11~12 昨年購入の「口述試験バーチャル体験講座」(後講師:再聴講)
  4. 8/13~8/16 口述対策「傾向と対策」(葉月講師:Web受講)
  5. 8/17   2012口述対策「はじめの一歩」(納冨講師:Web受講)

といったところ。

これらの講座を受講することで、口述試験に向けて何をやれば良いか、をほぼ把握することができた。ただやみくもにやってては、やる気もでないし時間も浪費するばかりだからな。

今日からは、過去7年間の過去問(口述アドヴァンステキストに収録されている問題)について、それぞれどの条文のどの文言を質問してきたか、を四法対照のその条文の場所に記入することを開始した。これが完成すれば重要点が把握できそうでいい感じだ。

|

« 論文勉強振り返り-その4_この1年の勉強時間グラフ | トップページ | 口述試験の勉強-過去問を四法対照へ »

4.効率10倍インプット」カテゴリの記事

コメント

まずは、要点整理集を覚えきってください。主要条文を完璧におぼえていってください。過去問は最低5年分、望ましくは10年分つぶしてください。締めは、Wの口述模試でもらえる、新作問題集をつぶしてください。
あと2ヶ月でぎりぎりですが、がんばってください。

投稿: tahkun | 2012年8月18日 (土) 09時34分

tahkun さん、

「要点整理集」というのは、口述試験のバイブルといわれている本ですね。今年から名前が変わり、2分冊から1冊になったようですね。
主要条文と過去問など、アドバイスありがとうございます。あと2ヶ月でできるだけのことをやってみます。

投稿: 桃次郎 | 2012年8月19日 (日) 21時29分

はじめまして
論文発表まであと2週間です。もう結果は出ていると思われます。

論文試験に合格できるか否か分からない状態で、近年合格率が60%台となっている厳しい口述試験の準備を真剣に進めなくてはいけないのは非常に辛いですね。

投稿: | 2012年9月 6日 (木) 12時32分

コメントありがとうございます。
もう論文の結果が出ていると思うと、どきどきするのはもういいので結果を早く知りたいです。
こんな状態での口述試験の準備、本当に辛いですが、他の方も同じなので、負けないように頑張りたいです。

投稿: 桃次郎 | 2012年9月 9日 (日) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/55445469

この記事へのトラックバック一覧です: 口述の勉強開始:

« 論文勉強振り返り-その4_この1年の勉強時間グラフ | トップページ | 口述試験の勉強-過去問を四法対照へ »