« 論文試験不合格 | トップページ | 勝間塾へ入塾 »

2012年9月23日 (日)

来年こその合格に向けて再チャレンジ!

論文試験不合格を受け、もう弁理士試験へのチャレンジを諦めようか、などという気持ちも湧きあがっていた。

なぜかというと、
自分の人生の目標を達成するために、まずは第一段階の弁理士試験への合格を達成しようと考えてのチャレンジ。それなのにまたも不合格、4回目の不合格。この4年間、自分なりに本当に精一杯やってきたのに。今年たそ自分の人生をかける、とまでいいながらやってきたのにこの結果だ。こんな状況では来年になっても合格できるかどうかわからない。第一段階でこんなにダブってしまっては、到底人生の目標を達成することはできない・・・と。

しかし、前の記事へ、このブログを読んでくれている方から、いろいろなコメントをいただき、励ましていただいたおかげで、自分の足りない点がわかり、なんとか来年こそは合格できそうな気がしてきた。みなさん、ありがとうざいます。

来年の弁理士試験の最終合格を目指してがんばることを決意したぞ!

この辛さを乗り越えて、来年こそは合格をかち取りたい。

勉強時間は、1000時間を確保することを目標に。
1000時間を確保するために、勉強することが楽しく感じられるように工夫していきたい。

|

« 論文試験不合格 | トップページ | 勝間塾へ入塾 »

3.勉強の基本的なコツ」カテゴリの記事

コメント

勝手に下記ませていただきます。

僕は今年論文を通り、口述試験勉強を必死にやってます。
論文突破まで7年もかかりました。幾度となく自信を打ち砕かれました・・・
4年も勉強して辞めるのもったいないですよ~ぜひともチャレンジし続けてほしいです。

余計なお世話ですいません・・・

投稿: 通りすがりの受験生 | 2012年9月24日 (月) 09時50分

1年で1000時間は少ないです(1日5時間を目標とすべき)。全ての隙間時間を勉強に当て、24時間365日を有効に使わないとこれまでの記憶が忘却に負けてしまう恐れがあります。1年たつと忘れます。この試験は短期間に長時間の勉強時間を確保できたものが勝つと思います。弊職も家族持ち、中年ですが、家族のために、自分の健康を犠牲にしても絶対に突破する強い気持ちで取り組みました。弊職は2年半かかりました。がんばってください。

投稿: 弁コン卒業生 | 2012年9月24日 (月) 18時36分

通りすがりの受験生 さん、

余計なお世話だなんてことありませんよ。お言葉とてもありがたいです!
幾度となく自信を打ち砕かれても、そのたびに立ち上がられ、今年論文を突破されたとのこと、頭がさがる思いです。
私もここから立ち上がり、チャレンジします!


弁コン卒業生 さん、

1000時間確保も四苦八苦とおもっていましたが、1000時間ではやはり少ないですかね。私と似た境遇でも、強い気持ちで取り組み、2年半で突破したんですね。素晴らしいです!
短期間に長時間の勉強時間を確保できたものが勝つ、ということなんですね。なんとか、勉強時間を確保できるよう考え直してみます。

投稿: 桃次郎 | 2012年9月27日 (木) 21時09分

お忙しい所ご返答有難うございました。この試験は難しいですが、実は受験生のレベルは高くないと感じています(取り分けメンタルは弱い方が多い印象)。論文は相対評価なので、違法とならないよう配慮しつつ、端的な言い回しで記述する訓練を繰り返され、強い気持ちを持って継続されればきっと栄冠を勝ち取られるものと存じます。陰ながら応援しております!!

投稿: 弁コン卒業生 | 2012年10月 4日 (木) 22時21分

弁コン卒業生 さん、

追加のアドバイス、応援をありがとうございます!
ほう、そうですか。参考になります。強い気持ちをもって訓練を重ねたいと思います。

投稿: 桃次郎 | 2012年10月 6日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/55730240

この記事へのトラックバック一覧です: 来年こその合格に向けて再チャレンジ!:

« 論文試験不合格 | トップページ | 勝間塾へ入塾 »