« ガーン!論文試験結果通知_EBB | トップページ

2012年11月11日 (日)

2012特許・情報フェア&コンファレンス

11/8,9と「2012特許・情報フェア&コンファレンス」に行ってきた。東京の北の丸公園にある「科学技術館」にて。

Pa0_0012

感じたことを箇条書きする。

①日本国内の特許出願数は縮小(=国内市場の縮小)→グローバル化が必須・・・文化や言語の壁を乗り越える技術が要求
②知財業界も情報化・知識化が進展し、IT活用のうまい下手が業績の明暗を左右
③企業価値(例えば株価)の評価指標としての特許価値評価の活用も徐々に
④国家間,産官学の協力,協働が進展。協力関係の成否が今後の行く末を決める?

世の中、刻々と変化している。生き残りをかけてみなさんチャンレンジしてるようだ。特に日本の知財業界は、2002年に小泉さんが「知的財産立国」を国家目標としてから10年経ち、その真価が問われている。

|

« ガーン!論文試験結果通知_EBB | トップページ

7.人とつながる」カテゴリの記事

コメント

青本第19版について特許庁に質問したらお返事きた:「23年改正を反映させた第19版ですが、年内には発売・特許庁HPで公表できるように現在作業をしているところです。大変恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけますでしょうか。」
というコメントをみつけました。ご参考に

投稿: 青本19版 | 2012年11月21日 (水) 10時09分

青本19版 さん、

情報ありがとうございます。そうなんですね。もう少しで新しい版が出るのですね。発売されたら買おうかな。

投稿: 桃次郎 | 2012年11月21日 (水) 20時52分

御無沙汰しております。お元気ですか?
覚えていますか?
桃次郎さんとは逆で、私は関東に引っ越して来ました。
私も今年論文試験落ちてしまいましたweep
成績は去年よりはよかったです(去年はFもあったので)。
しばらくぼんやりしていたのですが、来年に向けて始動しました。次が最後のつもりでがんばろうと思います。
お互いがんばりましょうhappy01

投稿: シュウ | 2012年11月22日 (木) 09時35分

シュウ さん、

お久しぶりです。覚えていますよ。元気です。
シュウさんは、なんと関東に引っ越しされたとのこと。環境も変わりいろいろ大変だったと思いますが、その中でよくがんばられて昨年よりいい成績を取られましたね。
来年に向けて始動されたとのこと、何よりです。私も次が最後のつもりでがんばります。
お互いがんばりましょう、といっていただきうれしいです。ぜびがんばって一緒に合格しましょうwink

投稿: 桃次郎 | 2012年11月24日 (土) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513728/56090505

この記事へのトラックバック一覧です: 2012特許・情報フェア&コンファレンス:

« ガーン!論文試験結果通知_EBB | トップページ